フランスの携帯電話を購入

Bouygues Telecom, BlackBerry Curve 9380
Curve9380
先日フランスの携帯電話を買いました。

プリペイドと通常契約がありましたが、一年間滞在するので今回は通常契約をすることに。契約時に必要なのはパスポート、VISA、銀行口座、フランスのクレジットカードまたはフランスの銀行のCheck。契約自体は15分程度で終了し、携帯が使えるようになります。今回はBouygues Telecomという大手3社のうちの1社と契約しましたが、契約前にはライバル社であるOrange Telecom(最大手)とSFRにもプランを見に行きました。その結果、Orangeは値段が高いことが判明。のこるSFRはなかなかよさそうでしたが、ほしかった機種が無かったので。

今回Bouyguesに決めた理由は値段の安さや機種だけでなく、途中で契約をTerminateできることが確認できたことです。Bouyguesは2年契約をたとえば10ヶ月でやめても、ペナルティーは無く、解約できます(帰国などの正当な理由がある場合のみ)。店員が英語を理解できていなかっただけで、実際には他社でも可能かもしれませんが、契約内容が一番すっきりと理解できたBouyguesに決めました。

さて、プランですが、いろいろなプランがあって最安値だと月額14€というのもありました。私は真ん中よりやや下の、月額29.90€というプランにしました。これで無料通話2時間、登録した番号への通話24/7無料(3つまで)、SMS/MMS無制限、ネット500MB、スマートフォンパックがついてきます。これで十分だと感じました。もうひとつ下のプランにするとネットが200MBになってしまってちょっと心配なのでこのプランにしました。2年契約だと端末代も安くなります。

結局
端末代 29.90€
月額使用料 29.90€
月額保険料 6.00€
一時金 50.00€(次の月にRefundされます)

という契約内容になりました。端末がえらく安いのでびっくり。毎月の使用量も、日本でiPhoneユーザーだった私からすれば毎月3600円という驚異的な安さ。半額以下に収まりました。しかもこの保険というのが水没から盗難までカバーするというから驚き!つけようかどうか迷いましたが、ここは日本ではないので加入することにしました(スリも多いですし)。

今回の契約内容には非常に満足しています!
契約してから3ヶ月か半年?するとSimlockも解除してもらえるので、やってみようと思います。BlackBerryのタッチにしたのはこっちの携帯がQwertyではなくAzertyというフランスのキーボードだからです。皆さんもフランスで携帯電話を買うときは気をつけてください:D

Post a comment

Private comment

プロフィール

Ulysses

Author:Ulysses
2012年4月に大学院生になりました。現在東京大学GraSPP修士生。Double Degree取得のため、2012年8月末よりフランスのSciences Po, MPAへ。
大学院の生活やパリへの留学準備、留学中の様子などを綴っていくつもりです^^

来場者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
54位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログはリンクフリーです。相互リンクも大歓迎!その際はコメントしていただければ対応致します。
買ったもの
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック